本文へ移動

安全への取り組み

自動ブレーキ採用車の導入

従業員の安全を配慮した仕事環境作りのため、自動ブレーキ採用車への入れ替えを進めています。
安全・安心して働いて頂くため、安全に対する投資に力を入れています。その一つが「自動ブレーキ採用車導入」です。

デジタル式運行記録計(デジタルタコグラフ)の導入

社員の安全が第一。全車両に導入しています
デジタル式運行記録計とは、運行記録計の一種で車両の運行にかかる速度、時間などを自動的にメモリーカードなどに記録する装置です。「読み取り装置」でメモリーカードなどを解析し、運転手が法定速度や休憩時間などを順守しているか確認でき、社員の安全教育に役立てています。

バックアイカメラ全車装備

全車カラーバックアイカメラ標準化を推進。
 
安全に対する投資の一つ「カラーバックアイカメラ」の標準化を推進しております。運転中のバック時の不安を軽減。

仕事中の「万が一」をカバーする保険を準備

荷物保険の証書
運転中・配送中・作業中の「万が一」をカバーする保険の準備をしています。
 
ローラントランスポートは運転中の事故に対し、対人・対物賠償無制限。人身傷害、搭乗者傷害も補償。 また、配送荷物・作業中の事故に対しても、荷物保険2,500万・荷役保険500万まで補償。安心して仕事していただける環境作りをしています。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 092-207-0031
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る